☆脱!カラオケコンプレックスサイト内で迷ったら カラオケサイトとレッスンのよくある質問と回答 ☆脱!カラオケコンプレックス更新情報 初心者カラオケ選曲のポイント カラオケ上達ワンポイントアドバイス カラオケ上達とピアノ弾き語り教室のご案内
カラオケ上達 HOME > カラオケワンポイントレッスン > カラオケ上達のための腹式呼吸 [1]

腹式呼吸 ―カラオケ上達のための歌の基本―

カラオケ上達のための腹式呼吸[1] 誰でも腹式呼吸が体感できる [1]


カラオケで差をつける!ボーカルにとって最も大切なテクニック!
カラオケ上達のための「腹式呼吸」を体験してみましょう!

カラオケ上達にも不可欠な呼吸法は、声量アップにも
また声の音域を広げることにも効果を発揮するのです。

自分が寝ているときを思い出してみてください。
呼吸をするたびにおなかが上下しているのがわかると思います。
横になっているときには、みなさんが
すでに腹式呼吸を体験されているのです。
理論的なことは、ぬきにして
大切なことは、息を吸ったときにおなかが膨らみ
息を吐くときには、おなかが縮むというイメージを持つことです。

おなかの中に空気を入れるつもりで息を吸う
おなかの底から息を吐いていくと言ってもいいでしょう。
腹式呼吸を誤解されている方も多いので
念のために付け加えておきますが
本当におなかの中に空気がたまるわけではありません。

カラオケ上達のための声の出し方と呼吸法

カラオケ上達の第一歩!
カラオケで楽しく歌うためには
楽に声を出せる能力が
まず必要なのです!

次にご紹介するメソッドは、カラオケ上達のための練習方法であると同時に
誰もが立ったままで歌のための腹式呼吸を実感できる一つの方法です。
発声練習ができなくてもこの呼吸練習だけで声量がアップできるのです。

カラオケ上達のための腹式呼吸

まずはおなかに手を当てて息をゆっくり吐いていきます。
最初のうちは、おなかをへこませていくようなつもりで息を吐きます。
おなかが縮んでもうこれ以上息が出ないというところまで
息を吐ききってもすぐに息を吸ってはいけません。

そのまま吐ききったところで止めておきます。
少し苦しくなるまでわざと我慢してみてください。
ちょっと苦しくなってきたところで息を吸う(ブレスする)わけですが
ここが大切なところです。

口から息を吸おうとせずにおなかをパッとゆるめてやります。
あるいは、へこんでいたおなかを開放してやるつもりとか
おなかを広げてあげるつもり
などと言ったほうが感覚的にわかりやすいでしょうか?

するとおなかがポンプのように働いて
口を軽く開けただけでも深く息が入ってくるのがわかると思います。
ここで意識を向けておいてほしいのは、
息を吸っているというよりは、自然に息が入ってくるこの感覚です。
リラックスしてこの呼吸方法を最初から何度か繰り返してみてください。
カラオケ上達への第一歩です。

Copyright © 1998 Yoshihito Kitamori


カラオケ上達トップへ☆脱!カラオケコンプレックス トップページ 戻るカラオケワンポイントレッスン メニューページ 腹式呼吸2 カラオケ上達のための腹式呼吸[2]
マイクの使い方 | カラオケのキー | 腹式呼吸を体感する | リズムトレーニング | 音を当てる |

Vocal Club ARCADIA
Copyright © 1998-2008 Yoshihito Kitamori
カラオケ先生のデジタルライフ♪