☆脱!カラオケコンプレックスサイト内で迷ったら カラオケサイトとレッスンのよくある質問と回答 ☆脱!カラオケコンプレックス更新情報 初心者カラオケ選曲のポイント カラオケ上達ワンポイントアドバイス カラオケ上達とピアノ弾き語り教室のご案内
カラオケ上達 HOME > カラオケワンポイントレッスン > カラオケのキーに関する知識[2]

カラオケ -歌のキーに関する知識- 【2】

カラオケのキー 低いキーの歌を探してみよう

「カラオケで低いキーの歌を紹介して下さい。」と言われて悩んでしまうこともあります。
カラオケでも、最近の歌はキーが高い歌が圧倒的に多いからです。
前にも言いましたがキーが高いアーティストが増えたというわけでもなさそうです。
また歌の最低音から最高音までの幅が広がったわけでは決してありません。
声を出しやすいキーは、大なり小なり人それぞれに違うわけですから
同じような幅で同じような高さの歌ばかりが増えるというのもおかしな話です。
そこで今回は、実際にカラオケで低いキーの楽曲を徹底的に探して見ることにしましょう。

北の旅人
最初にいくつかの楽曲の音域を比べてみましょう。
カラオケで低いキーの歌を探すと言っても
その基準を決めなければなりませんからね。
比較対照する楽曲のジャンルがバラバラですが
1曲目は、(故)石原裕次郎さん「北の旅人」の音域です。
低い方のG音から上のC音までです。
愛は勝つ
2曲目は、1990年のヒット曲、
KANさんの「愛は勝つ」です。
E音から上のF#(シャープ)音までです。
「北の旅人」と比べてみると
五線から下の低い音がありませんね。
Pieces
3曲目は、最近のヒット曲で
L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)の「Pieces」。
最低音は、「愛は勝つ」と同じE音ですが
最高音に至っては、「北の旅人」のC音より
さらに1オクターブ上のC音になっています。
音域を比較
視覚的に比べやすいようにならべてみましょう。
黒=北の旅人
青=愛は勝つ
赤=Pieces

カラオケでも自分にあったキーで歌うと言うことは、非常に大切なことです。
それと同時にカラオケでうまく歌う、あるいは、うまく聞かせるためには、
自分に合ったキーの歌を探すと言うことも重要になってくるのです。



トップページへ☆脱!カラオケコンプレックス トップページ 戻るカラオケワンポイントレッスン メニューページ キーその3カラオケのキー
マイクの使い方 | キーに関する知識 | 腹式呼吸を体感する | リズムトレーニング | 音を当てる |

Vocal Club ARCADIA
Copyright © 1999-2007 Yoshihito Kitamori
COLOR'S