☆脱!カラオケコンプレックスサイト内で迷ったら カラオケサイトとレッスンのよくある質問と回答 ☆脱!カラオケコンプレックス更新情報 初心者カラオケ選曲のポイント カラオケ上達ワンポイントアドバイス カラオケ上達とピアノ弾き語り教室のご案内
カラオケ上達 HOME > カラオケで歌いやすい曲を探す > カラオケで歌う 玉置浩二 群像の星


カラオケで歌うアーティスト特集

群像の星
玉置浩二

今回とりあげるのは、2014年に発売された玉置浩二が昭和のアーティストの楽曲をカバーしたアルバム。 メディアの掲載レビューなどには、「玉置浩二が、同じ時代を共有してきたアーティストの名曲を歌うカバーアルバム」とあるが、 収録曲のヒットした時期は、ばらばらでかなり幅が広い。
玉置浩二といえば、歌がうまいアーティストの筆頭にあげられることも多いが、今回のアルバムでは、 ほとんどの楽曲をオリジナルよりも低いキーで歌っていることも興味深い。
通常版のアルバム収録曲にプラスして、限定版のDVDにだけ収録されていた安全地帯のヒット曲「ワインレッドの心」までのキーを 検証しながらカラオケの選曲に生かしてみたい。

群像の星

01. みんな夢の中
高田恭子
02. 愛の賛歌
越路吹雪
03. 圭子の夢は夜ひらく
藤圭子
04. やっぱ好きやねん
やしきたかじん
05. I LOVE YOU
尾崎豊
06. 月のあかり
桑名正博
07. 初恋
村下孝蔵
08. 時代おくれ
河島英五
09. あの素晴しい愛をもう一度 加藤和彦 北山修
10. 上を向いて歩こう 坂本九
11. 男はつらいよ 渥美清
12. みんな夢の中 〜リプライズ〜 高田恭子

下の表がこのアルバムの楽曲の音域一覧。 数字が大きいほど、音域(低音から高音までの幅)が広い楽曲になる。左の黒い音符がオリジナルの音域で、その右の赤い音符が今回のアルバムで玉置浩二が歌っているキーになる。

1曲目「みんな夢の中」を玉置浩二はオリジナルと同じキーで歌っている。下がG音、上がC音というこのくらいの音域で作られている女性の歌は非常に多い。 高い声が出ない年配のおじさまがたには、ちょうど声を出しやすい範囲だと思うが、今時の歌しか耳にしていない男性には、オリジナルキーでは、ちょっと低いほうがきびしいかもしれない。今回のアルバムで玉置浩二は、ほとんどの楽曲をこのくらいのキー設定で歌っている。譜例で見てもらうとわかるが五線より上に出るような高いキーには設定していない。
譜例の最後に安全地帯としてのヒット曲「ワインレッドの心」を表示してあるが、それとキーの高さを比べてみると、自身のオリジナルよりもかなり低いキー設定していることがわかるだろう。低めのキーに設定すると言うことは、特に高音部に余裕を持たせることになり、リスナーにも安心感を与える歌につながるのだ。
2曲目「愛の賛歌」は、元祖エディット・ピアフではなく日本では最もなじみのある越路吹雪が歌ったキーをオリジナルとして提示してある。自分に酔ってついつい歌い上げたくなる「愛の賛歌」であるが、これとて玉置浩二は特別高いキーでは歌っていない。3曲目、宇多田ヒカルの母である藤圭子が歌った「圭子の夢は夜ひらく」もやや高めではあるものの同様に五線内に収まるキーとなっている。
やしきたかじんを有名にした「やっぱ好きやねん」は、元々のオリジナルも高いキーというわけではないのだが玉置浩二はさらにキーを下げて歌っているのが印象深い。やしきたかじんの歌は高く感じる人もいるかもしれないがほとんどの楽曲がこのくらいのキーで完結しているので男性カラオケファンは歌いやすいはずだ。尾崎豊「I LOVE YOU」、桑名正博「月のあかり」などの名曲は、キーがとても高いが、玉置浩二も今回のアルバムでは少しキーを下げて歌っている。「I LOVE YOU」のほうはスキャット部分を裏声で出せばすむのだが、「月のあかり」は、このキーでもかなり難しいと思う。単に高いキーに設定というのではなく音域自体がかなり広いからだ。
話はそれるが、亡くなった桑名正博さんは、黎明期のかなり早い時期からインターネットをやっていて、私が氏のウェブサイトに書き込みをしたさいには、わざわざ掲示板に返事を返しに来てくれたことがある。内容もミュージシャン同士としてフラットな内容で、ものすごく気さくなかたなんだなと感動を覚えた記憶がある。
(※ページ下へつづく)

みんな夢の中
愛の賛歌
安奈
哀愁のカサブランカ
音域:17度 音域:15度
オリジナル 最低音:G 最高音:C オリジナル 最低音:F♯ 最高音:A
玉置浩二 最低音:G  最高音:C 玉置浩二 最低音:B 最高音:D
圭子の夢は夜ひらく
やっぱ好きやねん
ずっとあなたが好きでした
音域:12度 音域:13度
オリジナル  最低音:A 最高音:A オリジナル 最低音:D  最高音:E♭
玉置浩二 最低音:E♭ 最高音:E♭ 玉置浩二 最低音:B 最高音:C
I LOVE YOU
月のあかり
さらばシベリア鉄道
音域:17度 音域:21度
オリジナル 最低音:E 最高音:A オリジナル 最低音:D 最高音:B
玉置浩二 最低音:D♭  最高音:G♭ 玉置浩二 最低音:B   最高音:G♯


7曲目「初恋」、8曲目「時代おくれ」もこの時代の歌としてはキーが高いが、これらも玉置浩二は一般的なキーに下げて歌っている。
国民的ソングといってもいい、「あの素晴らしい愛をもう一度」や「上を向いて歩こう」のキーを見てもらうと、こちらは元々が一般的なキー設定で五線の中に収まっている。このままでも十分歌いやすいとは思うが、玉置浩二はこの二曲もキーを下げている。声の高さというのは人それぞれなのですべての人に当てはまるわけではないが、このくらいのキーのほうが柔らかく歌えるので歌詞の世界観は伝わる歌になるだろう。あくまでそれは、男性カラオケファンが男性アーティストの歌を歌う時の話し。女性カラオケファンが男性アーティストの歌を歌う場合は、音域が極端に狭くてキーだけが非常に高いという楽曲を選んでおくと、低い声でそのまま歌えるので楽に感じる人が多いと思う。
11曲目、渥美清(あつみきよし)のおなじみの映画「男はつらいよ」の同名主題歌。音域が広めなので、この歌は玉置浩二もオリジナルキーで歌っている。「男はつらいよ」の場合は、キーを下げてしまうと音域が広い分、低音がものすごく低くなって声を出しづらくなってしまうからだ。シャッフルのようなゆったりしたリズムなので歌いやすそうだが、音域が広いだけに跳躍する部分もあって気持ちよく歌う(聞かせる)のはなかなか難しい。
アルバム12曲目「みんな夢の中〜リプライズ〜」は、1曲目の「みんな夢の中」と同一曲なので、代わりに「安全地帯」としてのヒット曲「ワインレッドの心」の音域を掲載しておいた。「安全地帯」時代のヒット曲はこのくらいの音域の歌が多いので、決して玉置浩二のキーが低いわけではない。今回のアルバムでわりと低めのキーで歌っているのは、あくまでも表現方法としてのキー設定だ。
「ワインレッドの心」は、キーは高いが音域が比較的狭いのが救い。高い声が出ない男性カラオケファンでもキーを下げれば歌いやすい高さを見つけられるはずだ。キーの低い女性カラオケファンは、このままでも歌いやすいという人もいるかも知れない。
選曲を工夫してみても歌えないとか、どうしてもお仕事やおつき合いにカラオケがつきもので困っているあなたは カラオケ上達 レッスンの受講もご検討下さい。



初恋
時代おくれ
ひとり上手
想い出まくら
音域:15度 音域:19度
オリジナル 最低音:E  最高音:G オリジナル 最低音:C  最高音:G
玉置浩二 最低音:B 最高音:D 玉置浩二 最低音:A  最高音:E
あの素晴しい愛をもう一度
上を向いて歩こう
神田川
ワインレッドの心
音域:18度 音域:14度
オリジナル 最低音:B♭  最高音:E オリジナル 最低音:D  最高音:E
玉置浩二 最低音:A   最高音:C♯ 玉置浩二 最低音:C♯  最高音:D♯
男はつらいよ
ワインレッドの心
神田川
ワインレッドの心
音域:21度 音域:16度
オリジナル 最低音:G  最高音:E オリジナル 最低音:E  最高音:G♯
玉置浩二 最低音:G   最高音:E -----
カラオケで歌うアーティスト特集メニューへ戻る      カラオケで歌うマルシア

♪アルカディアはカラオケ教室ともボーカルスクールともちょっとちがう
カラオケ上達のための歌とピアノ弾き語りのプライベートレッスンです♪
Vocal Club ARCADIA
Copyright © 2017- Yoshihito Kitamori